top of page
  • joincreativemanage

≪「乗り物で行く!!」展 5/1(水)~6/28(金)≫

更新日:4 日前

「乗り物で行く!!」展  5/1(水)~6/28(金)

場所 嬉々‼クリエイティブギャラリー&カフェ

会期 5/1(水)~6/28(金)10:30~15:30

   *月土日祝お休み *第3土曜日はオープンです!!


乗り物・・・電車、バス、自動車、飛行機、時刻表、ガソリンスタンド、、、!

私たちを日常とは別のどこかへ運んでくれる、現代人の相棒、乗り物。

嬉々!!にももちろん、電車をはじめ、時刻表やバスファンの方々が沢山おります!!

そんな乗り物をこよなく愛する乗り物フェチのアーティストを集めた乗り物展、ついにスタートです!!併わせて『乗り物工房展』も開催(詳細は下記をお読みください)!

嬉々!!CREATIVE所属作家はもちろんのこと、

ゲスト出展は嬉々!!代表が大ファンの大阪ABIGAIL所属の巨匠・上田匡志さん、立川幹大さん、遅四グランプリさんです!

貴重な乗り物好きの手掛けるぶっとびアートをお楽しみください!




【ゲスト出展】

●上田 匡志

一般社団法人Abigail コミックカウンシル所属作家

おもな作品のモチーフは昨日観た映画や自身の欲望がになりますが、作品が枯渇しな いのは年間200本の映画を観たり欲望・願望・野望が星の数ほどあるがゆえ。作品 の中なら家族で大好きな海外に行ってみたり、ヘンテコな未来型の乗りものに乗って みたい願望を叶えることだってできるのだ。


●立川 幹大

2007年生まれの16歳。

5歳の頃から毎日絵を描いています。好きなものは 乗り物、音楽、クリスマス!

貨物列車、消防車、工事車両…働く人たちやオーケストラ、合唱団のみなさん等

色や細部にこだわり、YouTubeを見ながら 創作活動しています。


●遅四グランプリ

2021年に発案者の島本了多の呼びかけのもと三原回、本屋しゃん、吉田山、杉野晋平、硬軟、やんツーらが集まり始まった一番遅いミニ四駆を決めるレース大会です。「速い(早い)」ことが持て囃される加速主義社会の現代において、競争という資本主義の基本システムを採用しつつも、「遅い」ことの美学に着目した「遅イズム」を提唱しています。

そしてミニ四駆のレースだけにとどまらず、アート、工芸、映画、音楽、文学、食、服飾、漫画、落語などあらゆるジャンルの文化活動への多角的進出を目指します。

【予定出展者】

硬軟

島本了多

遅四駆作者:やんツー、吉田山、三原回、杉野晋平、秋山佑太、硬軟


・・・嬉々!!代表北澤が岡本太郎美術館で開催されている岡本太郎現代芸術賞・入選作品の展覧会で出会った、「遅四グランプリ実行委員会」が非常に面白い!!

遅四駆はもちろんのこと、ということで乗り物展への出展を即依頼となりました★



◆◇◆スペシャルイベント『トークショー&ミニパーティー』◆◇◆

「早いのはもう遅い!!」

「いやいや、そこは速くないと!!」

遅四グランプリ事項委員会と、嬉々!!髄一のスーパーカー好きよっちゃん、嬉々!!代表北澤による激論!?トークイベントとミニパーティを開催します。

日時 6/15(土)18:00~

参加費 ¥500+food既製品一品持ち寄りをお願いします★

要予約 info@jcm.inkにメールか、0463-59-9974嬉々!!GALLERYまでお電話でお申し込みください。




◆◇◆『乗り物公募展』◆◇◆

年齢不問!障害の有無も関係ありません。

乗り物展に出展したいアーティストを募集中!

(送料のご負担をお願いしております)

出展希望の方は作品写真とサイズをinfo@jcm.inkまでお送りください!!

詳細をご連絡させていただきます。

締め切り:5/15(水)まで


 


閲覧数:147回0件のコメント

Commentaires


bottom of page